心理テスト 日記
2008/4/20

日記目次(過去のテスト)
メルマガ購読する

ガウェインの結婚
いわゆるA級戦犯を考える
日本神話
ぶんぐの人生相談
よく当る占いサイト集
携帯で小遣い稼ぎ

TVや雑誌で大人気
プリンス昇龍が診断


心理テストに飛ぶ

B型本が売れてるらしい…今日この頃。
(= ̄▽ ̄=)

血液型の中でも一番批判されるのがB型やからなぁ。

この本はB型擁護っちゅうか、B型を説明する本。

B型が反論する裏付けとして使えるか。

何度か「血液型」について取り上げたけど、基本的に「血液型性格判定」に否定派。

1回、「血液型性格判定」が正しいっちゅう仮定の基に検証してみた事があったけど…

否定派にも関わらず、データを基に自分なりの推論に思わず納得してもうた。
(;^_^Aフキフキ

まぁ、正しい事を導く為の推論やから、自分が納得出来んと書けんやけど…

それにしても、何でここまで日本人は「血液型」の話が好きなんやろな。

「血液型性格判定」より、そっちの方が気になる…

何にしても、「何型やから○○」っちゅう話より、「自分は自分」

血液型やら星座やら、そういうもんに頼らんと、しっかり自分を認識したいもんですな。

そうやって、自分を見られるようになれば、他人もそういう風に見られるようになる。

そうなれば、先入観で他人や物事を見んようになる。

こういう本が売れるっちゅうことは、裏を返せば、そういう「先入観」や「常識」に振り回されてる人が多いとも言えるか。

それだけ、「自分から見た自分」より「他人から見た自分」が気になるっちゅう事やな。

「協調性がある」っちゅうと聞こえはええけど、日本人は「付和雷同」っちゅう特性を持ってる。

周囲や環境に振り回される事なく、もう少し「自己主張」をしてもええんちゃうかな。

そういう意味じゃB型の基本性格が一番かもしれん。
(= ̄▽ ̄=)

ちょっとB型の爪の垢でも煎じて飲んだ方がええかも。
ドウゾ( ^-^)_且~~~



ぶんぐの今日の一言
↑クリックして空メ



ハドソン無料RPG!
ミラクルくえすと


それでは心理テスト
オフィスでの休み時間、みんなでワイワイ上司の悪口を言っていたら…
突然、シーンと静かに…
慌てて振り返ると、そこにはその上司がいました。
さて、あなたはどの様な行動を取りますか?

「『どうしよう、怒られる』と真っ青になる」

「『この際だ。もっと言ってやれ』と居直る」

「『でも、いいとこもあるよね』と、おべっかを使う」
☆あなたの未来☆
見てみませんか?

Amazon.co.jpロゴ


ぶんぐ占い
恋愛心理テスト