つーか、やれよ!
爆笑Flashケ゛ーム

心理テスト 日記
2009/8/23

日記目次(過去のテスト)
メルマガ購読する

ガウェインの結婚
いわゆるA級戦犯を考える
日本神話
ぶんぐの人生相談
携帯で小遣い稼ぎ

ワ架空請求サイトの話

彼の本音・下心
メール本文で占う!


心理テストに飛ぶ

平安時代にも生理休暇があったらしい…今日この頃。
"Ωヾ( ̄o ̄)ヘェー

日本は世界でもいち早く「生理休暇」を法制化しとるんやけど、平安時代にも生理休暇があったんやってな。

まぁ、法制化されてるとはいえ、生理やから休む人はあんまりおらんと思うけどな。

で、近代の「生理休暇」は、女性の体をいたわるっちゅう主旨やけど、平安時代の生理休暇は…

「血の穢れ」を宮中に持ち込んだらいかんから。

神道じゃ、死とか血を「穢れ」としとるから、生理期間中は、その穢れを他人にうつしたらいかんから、家でじっとしとかなあかんかったと。

生理期間中は、手紙も裁縫も禁じられてたとか。

今でも、喪中は年賀状出せんのも、その名残りなんやろな。

それにしても、「生理」1つとっても時代が変ると見方が変るもんやな。

奈良・平安時代以前の「生理」は、命を落とさず血を流すのはスゴイっちゅうことで、「神聖なもの」として扱われ、経血は、薬とか肥料として使われてたとか。

生命力の神秘をそこに見てたんやろな。

それが、仏教の「血の穢れ」っちゅう考えがくると、不浄っちゅう見方になって、女性差別につながっていくと。

今は、だいぶ古代に近づいたんちゃうか?

まぁ、いくら時代が変ろうとも、男が生理の辛さを理解することはないけど…

何にしても、女の体はスゴイっちゅうことですな。

男が知りたい女のからだ―なかなか聞けない87の疑問

おもしろニュースは…
ぶんぐ瓦版
↑クリックして空メ





あの人の心を知る
愛される私になる

生理日・危険日管理
簡単☆生理日手帳

それでは心理テスト
パーティの招待状が3通送られてきました。
どのパーティーも同じ日時に開かれる予定で、あなたはどれかひとつしか出席できません。
次の3つの文面を見て、どのパーティーに行きたいかを選んで下さい。

「いつものメンバーだけの集まりです。いつものお店で、いつものおいしい料理とおいしい飲み物を味わいながら、ゆったりとした時間を過ごしましょう」

「いろんなジャンルの人をお招きしています。幅広い人脈作りができ、これからのあなたの活動や仕事にも役立てることができるでしょう」

「たんなる社交ではなく、お互いに興味を持ったテーマについて深く語り合うことのできる会です。きっと刺激的で充実した時を過ごせるでしょう」
広告
Amazon.co.jpロゴ


ぶんぐ占い
恋愛心理テスト
ぶんぐ宅配便









携帯アクセス解析

携帯アクセス解析