心理テスト 日記
2009/6/14

日記目次(過去のテスト)
メルマガ購読する

ガウェインの結婚
いわゆるA級戦犯を考える
日本神話
ぶんぐの人生相談
携帯で小遣い稼ぎ

ワ架空請求サイトの話

今の自分を変え、
幸せの未来へ進む


心理テストに飛ぶ

「自分の意思」っちゅうのが分からんようになってきた…今日この頃。
/(-_-)\ ウ〜ン

前回前々回と、浮気や束縛、恋愛は、結局のところ本能っちゅうか、自分の意思とは違う、「脳」の作用によって引き起こされてるっちゅう話をしたけど、じゃ「自分の意思」はあるのか、ないのかっちゅうと…

最近読んだにおもろいことが書いてあった。

結論から言うと、自分に「自由意思」はないかもしれんっちゅうこと。

まぁ、恋愛やら結婚やらは、動物の基本行動やから、「脳」の影響を受けるのは分かるんやけど、普段の行動まで、自分の「心」やなくて、「脳」に左右されてるとは…

例えば、「歩く」とか「手を動かす」とかの「体を動かす」っちゅう行動なんやけど、こんなん自分(心)で動こうと思って動いてると思ってたやん。

心で動こうと思う。

脳が動かす準備をする。

脳から「動け」って指令が出る。 ↓
体が動く。


って作業を高速でやって動いてると思ってたんやけど、最近の研究じゃ…

脳が動かす準備をする。

心で動こうと思う。

脳が動いたと感じる。

脳から「動け」って指令が出る。 ↓
体が動く。


脳の活動を測定すると、心で動こうと思う前に、脳は動く指令を出す準備をしてることが分かったんやと。
/(°ё°)\ホェー

脳が行動を先読みしてるとも言えるけど、脳に操られてるとも言える。

言われてみれば、「癖」なんかその典型かもな。

自分でやろうと思ってなくても、いつのまにかやってる。

それに気付いて、意識してやめる。

この「癖」のやめ方を見ても分かるように、心には「自由意思」はなく、あるのは「自由否定」なんやと。

「やる」っちゅう行動は、あらかじめ「脳」に決められてて、「心」に選択権がなく、「心」に出来るのは、「やらない」っちゅう選択のみ。

今まで、自分で「何をするか」って決めてきたと思ってたんやけど、数ある選択肢の中で、「何をしないか」で成り立ってきたとは…

人間の行動が、そんなネガティブな行動やったとはなぁ。

衝動買いとか、深酒とか、やる度に後悔する行動があるけど、これも「やらない」選択しか出来んからやと思うと妙に納得する。

「やらない」っちゅうのは、結構難しいからなぁ。

ちゅうことは、「何もしない」人は、実は意思が強い人ってことになるな(笑)

何か新しいことを「やる」にしても、すごいエネルギーがいったり、時間がかかったりするけど、それも「脳」に選択肢がないから、それを作る時間がかかるんやと考えりゃ、それも辻褄があうか。

結局は、「脳」がやると思わんことには、「自分」では何もやれんってことか。

何か、禅問答になってきた…

何にしても、俄には信じ難いけど、この本によると、「自分」っちゅうもんは、「脳」に操られてるだけの存在っちゅうことになる。

「心」とは何か、「自分」とは何かって、ますます分からんようになってきた。

まぁ、こういうことを現代科学が解き明かさんでも、潜在的に知ってたから「哲学」っちゅう学問が生まれたんやろな。

この『「心」とは何か』、『「自分」とは何か』っちゅう永遠の謎を解き明かす日が来るんやろか…

モーツァルト療法 〜音の最先端セラピー 〜もっと頭の良くなるモーツァルト 〜脳にエネルギーを充電する音

おもしろニュースは…
ぶんぐ瓦版
↑クリックして空メ



進路選びに役立つ
進学情報サイト



カリスマ風水師
黒門の風水占い

それでは心理テスト
お姫様の前に、恐ろしいドラゴンが現れました。
ドラゴンは、今にもお姫様に襲いかかろうとしています。
お姫様の運命はどうなると思いますか?
次の4つの中から選んで下さい。

「そこへ若い騎士が現れ、ドラゴンを倒し、お姫様を救い出しました。その後、二人は結婚しました」

「お姫様は、勇敢にも剣を持って戦いを挑み、ドラゴンを倒しました。お姫様の勇気は民衆に称えられ、伝説の乙女となったのでした」

「お姫様は恐れずドラゴンに近づき、手なずけてしまったのです。以来、ドラゴンは人間に害を与えることなく、お姫様の忠実な友となりました」

「お姫様は恐ろしさに逃げることも出来ず、ドラゴンに食べられてしまいました。人々はお姫様の死をいたみ、そこにお墓をたてました」
広告
Amazon.co.jpロゴ


ぶんぐ占い
恋愛心理テスト
ぶんぐ宅配便









携帯アクセス解析

携帯アクセス解析