4択クイズに答えて
この場で現金GET

心理テスト 日記
2009/6/18
★人気急上昇中★
完全無料恐竜ゲーム

日記目次(過去のテスト)
メルマガ購読する

ガウェインの結婚
いわゆるA級戦犯を考える
日本神話
ぶんぐの人生相談
メール受信で小遣い稼ぎ

♂を手の平で操る
魔性のテクを伝授!!


心理テストに飛ぶ

脳死は人の死に決まった…今日この頃。

今日、臓器移植法案A案が、衆議院を通過した。

まぁ、参議院で否決されて、衆議院で再可決されん可能性はあるけど、これで決定の流れやろな。

何にしても、廃案にならんで良かった。

今までは臓器を提供する場合に限り、脳死を人の死としてきたんやけど、これで法的には、脳死は一律人の死になる。

2回ほど(12)「脳死」について考えてみたけど、これで一応の決着がついたっちゅうことやな。

廃案になる可能性もあったんやけど、今朝の読売新聞の…

米の心臓移植 邦人に高額請求

この記事が、A案に賛成する流れを後押ししたんやろな。

WHOが原則禁止にせんでも、実質海外での臓器移植は出来んようになったんやから、国内でまかなわなあかん。

先送りしてる場合やないわな。

脳死が人の死と決まったっちゅうことは、今後は機械をつけて「生かす」行為は、「延命治療」やなくて、「腐敗防止」の意味合いが強くなる。

死者を治療することは出来んからな。

「腐敗防止」に健康保険が適用されるんか、どうかっちゅう問題はどうするんやろ。

それに、欧米と違い、火葬がメインの日本じゃエンバーミングっちゅう考えが浸透しとらんから、臓器を取られた遺体の修復をどうするかっちゅうのも…

切り刻まれた跡が残る遺体は見たないやろ。

その辺のケアをどうするかとかも残るけど、どうせ何も手つけんのやろな。

まぁ、脳死を人の死と定義したのは一歩前進やし、評価もするけど、個人的には、臓器移植とセットでしか考えへんのが気にいらん。

肝心な問題が全て先送りやから…

この問題ですら、10年先送りしとるんやから、他の問題はおそらく手つけんやろ。

個人的には、「臓器移植」は基本的に反対。

どうしても、「そこまでして生きたいか?」と思ってしまう。

オカンが早くに死んどるし、ツレも何人か死んで、親戚には臓器移植すりゃ助かった親戚もおったから、そういう考えも分かるし、全否定する気もないし、それはそれでありやと思うけど…

やっぱり、基本的には、「寿命」として受け入れるべき問題やと思う。

何にしても、臓器移植が前提とはいえ、脳死が人の死と定義されて、一歩前進したんやから、今後は「死に方」についても議論して欲しいもんやな。

脳死や植物状態に限らず、末期癌とか、治療の見込みのない患者の死に方をどう認めるか。

ホスピスとか終末医療は、どうしても「医療の敗北」っちゅう意識が頭をよぎるから、どうにも積極的に進まん。

「尊厳死」とか「安楽死」とかは、「殺人」とか「自殺幇助」にすらなる。

これだけ医療が発達して、核家族化が進み、人から「死」が遠ざかってきとるから、「生きる」ことだけが注目されて、「どう死ぬか」っちゅうことが意識されとらんから、そういうことが無視され続けとる。

人の死亡率は100%。

遅かれ早かれ必ず死ぬ。

花は散るからこそ美しい。

もっと「死」について考えるべきやと思う。

これをきっかけに、もっと「死に方」についても議論して、どういう「死」を迎えるかを選べる時代が来ることを望む。

今日の、臓器移植法A案の衆院通過を受けて、「脳死」や「臓器移植」、「死に方」「死生観」についてのご意見をお聞かせ下さい。

ご意見してやる

死ぬときに後悔すること25―1000人の死を見届けた終末期医療の専門家が書いた

毒舌ニュースは…
ぶんぐ瓦版
↑クリックして空メ



換金サイト♪現金ぐー
速攻100分で1万円




それでは心理テスト
会社のミーティングに、あなたも参加しています。
それぞれ好きなことを言っていますが、どれがあなたの発言だと思いますか?
次の6つの中から選んで下さい。

「これで、うまくいくと思いますよ」

「公平にみなさんの意見をお聞きします」

「どうしてみんな、こんなことに熱心になれるのかしら」

「反対。そんなこと誰が決めたの」

「考えてみなければ分かりません」

「それよりお茶にしませんか」
広告
Amazon.co.jpロゴ


ぶんぐ占い
恋愛心理テスト
ぶんぐ宅配便









携帯アクセス解析

携帯アクセス解析