ぶんぐ瓦版 号外
2008/4/14


◆ 中国人ランナーを攻撃した人物は偽装!?

車椅子の聖火ランナーを襲ったのは中共の工作員ってか。
(◎皿◎)ナンデスト!!

チベット暴動の工作に引き続き、またまた大紀元時報のスクープですな。
(= ̄▽ ̄=)

まぁ、ソースが大紀元時報だけに、いまいちアレやけど、写真を見るとそうとしか思えんわな。

携帯用に変換したから見づらいけど、まぁ見て下さい。

まずは、車椅子の美少女ランナーから聖火を奪おうとしてる、チベットの旗を頭にまいてる男。

写真1

この男が、中国旗を持った一団と歩いてるねんな。

写真2

そのシーンのアップ。
このチベット旗を頭に巻いてる右側の男を覚えておきましょう。

写真3

聖火リレーを応援してる中国の一団にさっきの男が…
(真ん中ら辺の赤い丸)

写真4

で、Free Tibetのバナーを持って中国人の一団が「任務完了」の記念写真。

写真5

お見事ですな。
(^m^) プププ

「車椅子に乗った障害者の美少女が、チベット人から聖火を守る」

いかにもっちゅうシーンが完成したわけですな。

「障害者」の「美少女」が命懸けで聖火を守る。

「人権」好きな連中にゃよだれが出る程食いつきたいシーンやな。

「中国=善、チベット=悪」の構図を作り上げたわけですな。

そこまでするか…

自分らのメンツの為にゃ、そこまでする中国。

で、この作られた映像を中国国営放送が中国人に向けて放送する。

当然、チベットに反感を持つわな。

まぁ、反日感情もこうやって作られていっとるんやけど…

こんな卑劣な事を平気な顔で出来る国家と、どうやって友好関係を築けと?

いくら情報統制をして、捏造した情報を撒き散らしても、10年前ならいざ知らず、今のネット社会じゃ通用せんわな。

それどころか、こうやってポロポロ漏れてくる。

北京五輪は中国の終わりの始まりか。

終わりが見えると、逆ギレするのが中国人。

北京五輪が終わると戦争のリスクが高まりそうですな。

詳細記事&コメント投稿

◆大人の絵文字◆
超!大人のデコメ




ぶんぐ占い
心理テスト