ぶんぐ瓦版 号外
2008/3/26


◆ 卒業式直後に小6飛び降り死

自殺の動機がさっぱり分からんのやけど、この記事から察するに、悪ふざけで言うた「大嫌いな学校」を注意されて、それで「死んでおわびする」っちゅう形みたいやけど…

そんなことで小学生が「死んでおわびする」っちゅう感覚になるんやろか?

悪戯を注意されて、「うぜー」っちゅう感覚なら分かるんやけど、小学生が死ぬほど反省するんかな。

答辞を読むぐらいやから、それなりに優秀な子なんやろうけど…

卒業式のセレモニーも、ガキの頃はうっとうしいと思ってたガキやから、思ってもない「大好きな」ってセリフを言わされるのに反抗して、「大嫌い」って言うのはスゴイ分かるんやけど、「死んでおわびする」っちゅうのが、どうにも分からん。

校長が言うには…

「なんであんなことをしてしまったの」

って聞いたって言うとるけど、ほんまか?

「大事な卒業式になんて事をしてくれたんだ!!死んでおわびしろ!!」

ぐらい言うたんちゃうの?

そんな聞き方ぐらいやったら、小学生なんやから「やってやった」っちゅう達成感の方が大きいやろうから、反省せんと思うねんけどなぁ。

それか、よっぽど嫌いな学校の校長に、「人間失格」みたいな事を言われて生きる気をなくしたか…

この程度の悪戯と、この程度の注意で死ぬ因果関係がどうにも分からん。

まぁ、「大嫌いな学校」に対する復讐なら、効果はあったやろうけど…

詳細記事&コメント投稿
◆ 男性飛び降り死、女性を直撃

死にたきゃ、勝手に死ねばええけど、何で他人を巻き込むかね。

去年もパルコから飛び降りたヤツがおったけど、こういうヤツはほんま許せんわ。

電車に飛び込んだり、ビルから飛び降りたり…

まぁ、どんな死に方をしようが他人に迷惑をかけるんやけど、せめて完全自殺マニュアルに書かれてるように、他人かける迷惑を最小限にする方法を選べっちゅうの。

それと自殺のコストも考えてみたらええねん。

本人は死んでおらんようになるから、関係ないんやろうけど、残された人間はその尻拭いをせなあかん。

個人的には、簡単に「死ぬな」っちゅう意見は、少々理解に苦しむから、知り合いに「死にたい」って言われれば、「死ねば?」っていつも言うんやけど、自分が下した選択には「責任」っちゅうもんがある。

その「責任」を果たせるんやったら、どうぞご自由にっちゅうと、大抵よう死なん。

いずれにしろ、どうせ死ぬなら、人に恨まれずに死にたいもんです。

詳細記事&コメント投稿
◆ 線路に突き落とされ男性死亡

少年法と刑法39条の2枚の免罪符を持った最凶の犯罪者やな。

それにしても、「ゲーム」は犯罪者予備軍のように言うくせに、「無職=ニート」は犯罪者予備軍のように言わんのは何でや?

大抵の殺人事件で、「無職」っちゅうキーワードがついとる。

無職=ニートの数と、就労者の数を考えたら、犯罪を犯す確率が高いのは明らかやと思うんやけどなぁ。

まぁ、ニートにも同情する側面は否定せんけど、根本的な原因は働かんでも食っていける環境を提供する親やと思う。

先日の事件も、そうやけど甘やかしてきたあげく、手に余ってきて「働け」っちゅうたら事件を起こしとる。

去年も、「働け」って言われて、ゲームの電源落とされて、父親を刺したっちゅう事件があったけど、結局は自立せんでも生きていける環境を提供してきた親に原因があると思う。

親離れ、子離れが出来ん環境にな。

まだ親が生きてるうちはええけど、親が死んだら飯を食う手段もなくなる。

そうなると精神障害での突発的な犯罪やなくて、せっぱつまって犯罪をせなあかんような人間が大量にあぶれ出す。

20年後、30年後は…

想像するだけで恐ろしい。

この手の事件は、未来への警告やっちゅう事を意識して、自衛手段を考えとかんと、いつ犯罪に巻き込まれるか分からん。

「安心・安全」はタダっちゅう時代は終わったっちゅう事やな。

詳細記事&コメント投稿





ぶんぐ占い
心理テスト